2020年11月3日

怪物はまだ地下にいた!キテミテマツド地下1階ロピアの食品専門店「黒犇(くろほん)」お肉屋さんのハンバーガーの肉々しさに完膚なきまでに叩きのめされた件

関連リンク:知る人ぞ知るキテミテマツド地下に眠る怪物!ロピアで販売されている直径15センチのモンスターバーガーを食べてみた!

以前、キテミテマツド地下1階、スーパーロピアのお惣菜コーナーの一角に、モンスターバーガーと言う名の怪物が潜んでいる事をお伝えしましたが、怪物はアレだけはありませんでした。

ロピアでの買い物を済ませた、その先。

食品専門店「黒犇(くろほん)」に新たな怪物が爆誕しておりました。

スポンサーリンク

アクセス 黒犇(くろほん)

場所はこちら。キテミテマツドの地下一階のスーパーロピアの食品専門店の一つのお肉屋さん「黒犇(くろほん)」です。

数量限定を銘打って、お肉屋さんのハンバーガー税別1,000円、さらに大盛りでパテが2倍の税別1,300円というのが販売されていました。

私達夫婦が行った時は、ちょうどお昼前でしたが、1,000円の通常版が2個、1,300円の大盛版が1個ありました。

前回のロピアのモンスターバーガーで完食できなかったので、今回も一人で完食できる気が一切しませんw

ハナから奥さんと半分にシェアする事を前提に、1,300円の大盛の方を購入してみました。

今回もカットしてみましたw

パテは牛肉のみで、パテは牛乳とバターと卵を多く使ったブリオッシュを使用。

パテの他にチーズ、レタス、トマト、たまねぎ、ピクルス、マヨネーズにケチャップ、マスタードと、ハンバーガーとしての基本はしっかり抑えられている構成。

見てください!この肉々しさ!その重量は、ポテトも含めて950gオーバー!!約1キロのまさに怪物です。

口をこれでもかと、大きく開けていただくと、まず口いっぱいにビーフの旨味が広がります。この肉々しさ、堪りません!

そして、トマトや玉ねぎ、チーズ、ピクルスの味もしっかり感じます。大きいだけではなく、しっかり王道のハンバーガーの美味しさを持った逸材です。

ポテトは皮付きで、自宅のケチャップをかけていただきました。

夫婦で半分で分けて、丁度いい程よい満腹感。

1,300円と若干お高めではありますが、牛肉パテのクオリティとボリュームを考えると、コスパは非常に優れているお買い得品だと思います。

ふたりでシェアすれば一人650円ですからね。

ふたりでシェアしたら、もしかしたら足りないかも知れないと思い、ローストチキンのオリジナルオニオンソースも一緒に購入。

こちらなんと2本で360円というお買い得品。

これまた美味いのなんのって。このローストチキンを平らげて、夫婦で腹がはちきれそうなほど満腹になりましたww

キテミテマツドの地下に眠る、2つのモンスター。大食いに自信のある方は是非とも、両方を食べ比べてみて欲しいです。

ごちそうさまでした!!

黒犇(くろほん)店舗情報

スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車で、電車で、徒歩で、市内を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

月別アーカイブ