2021年7月28日

土用の丑の日!みのり台の「うなぎ割烹にし村」さんで幻のブランドうなぎ「共水」を食べてきたよ!

カテゴリ: グルメ
タグ: ,

名店「築地宮川本廛」で18年間修行されたご主人が平成29年にこの松戸にオープンしたのが「うなぎ割烹にし村」さん。

「美味しい」と口コミで評判のお店。(ちょっと奮発してw)このたびはじめて行ってみました。

スポンサーリンク

アクセス うなぎ割烹にし村

場所はこちら。

注文したのは、同店おすすめの「ブランドうなぎ共水5,300円(税込)」

※「共水」とは、静岡県の株式会社共水さんで養殖されている鰻で全国で40店ほどの優良店でしか扱っていないという、いわば幻のブランドうなぎ!!

注文から1時間ほどで、料理が届きました。
(お時間がない方は事前にご予約を推奨します)

まず1口目で、自分の想像を遥かに超えて驚きました。

すごく柔らかいんです!
焼肉でたとえると「特上カルビ」
刺身でたとえると「上トロ」
いわゆる「口の中でとろける」系です。
柔らかすぎて、箸でつかむのも容易くありません。

タレはさすが宮川本廛の120年のタレを引き継いているそうで、とても上品な口当たりかつしっかりした味、でも、うなぎの素材を決して邪魔しない。

気が付けば夢中で食べ、ある種「黙食」状態。あっという間に完食。

こういうお店が松戸にあることをうれしく思いました。そういう気持ちにさせてくれるお店です。

コツコツお小遣いを貯めてまた行きたいです(笑)

うなぎ割烹にし村 店舗情報

  • 住所:千葉県松戸市稔台1-1-21
  • TEL:047-703-7507
  • 定休日:月曜定休(祝日の場合は営業、翌火曜日休み)
  • 駐車場あり(店の横に3台分)
スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車や電車、自転車、徒歩で、松戸市を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

千葉県松戸市の地域情報ブログ「松戸つうしん」を気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいた、近隣のニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

人気記事(週間)