2019年10月18日

国交省が10/18(金)新たな17地域のご当地ナンバーのデザイン案を公開、松戸ナンバーのデザインも無事審査を通りました

カテゴリ: 話題

国土交通省は10月18日、2020年5月ごろに交付を開始する新たな地域名表示による17地域の地方版図柄入りナンバープレートの具体的デザインを公開しました。

参考記事:自動車の図柄入りナンバープレート「松戸ナンバー」のデザイン案が決定、2020年度より交付開始

17地域の一つである「松戸ナンバー」。8個のデザイン案から人気投票で選ばれた松戸市のご当地ナンバーデザイン「松戸の風景」も無事に、国の有識者審査会による審査と視認性確認のOKが取れました。

スポンサーリンク

フルカラーの図柄入りナンバープレートについては寄付金(1,000円以上)を募り、地域の交通改善や観光振興になどに使われる予定だそうです。

ちなみに交付は2020年度からを予定しています。


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ