2018年5月28日

伊勢丹松戸店跡地が、新しい商業施設として再出発!2019年4月の開業を目指す!


参考記事:3/21(水・祝)をもって伊勢丹松戸店が閉店、43年の歴史に幕、セレモニーには大勢の人が

3月に閉店した伊勢丹松戸店の建物が、新しい商業施設として再出発の方向である事が分かりました。

スポンサードリンク

伊勢丹と建物のオーナーとの契約は今年の9月までという事で、オーナーは入居店舗を決めて、来年2019年4月の開業を目指しているとの事です。

参考記事:【続報】松戸市は伊勢丹松戸4階に市民活動サポートセンター、文化ホール別館、旅券事務所の開設を予定、年間10万人以上の利用を試算

以前、伊勢丹存続の為に、松戸市が提案した市の行政施設の開設の構想がありましたが、今回の商業施設開業に向けて、松戸市は旅券事務所の入居をオーナーに打診、調整しているそうです。

松戸つうしんの情報提供メールでも現地で改修工事のような事が行なわれているという情報をいただいています。

一体どんな施設に生まれ変わるんでしょうか。

追記:新商業施設「キテミテマツド」が2019年4月に開業する予定です。
参考記事:伊勢丹松戸店跡地にショッピングセンター「Kite Mite Matsudo(キテミテマツド)」が2019年4月オープン、3月にはパスポートセンター開設も


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ