2021年7月2日

タイ料理カフェ「マンゴツリーカフェ 松戸古ヶ崎店」さんでランチ!海老のグリーンカレーと鶏のガパオ、トムヤムクンを食べてきたよ!本格的な辛さでHOT!HOT!

カテゴリ: グルメ
タグ: ,

関連リンク:タイ料理カフェ「マンゴツリーカフェ 松戸古ヶ崎店」7/2(金)のオープンから3日間、鶏のガパオや海老のグリーンカレーなど5種類のメニューが200円引きのキャンペーンを実施

本日オープンした「マンゴツリーカフェ 松戸古ヶ崎店」さんに早速お邪魔して、夫婦でランチしてきました。

スポンサーリンク

大雨にも関わらず、オープンから長蛇の列。駐車場もしばらく満車の状態が続いていました。

私達が着いたのは午前11時ちょい前で、席に案内されたのは1時間後の12時でしたww

メニュー

メニューはこんな感じです。

いろいろ食べたい方は、ランチ限定のハーフ&ハーフがオススメですね。

スイカやマンゴーなどを使ったスイーツも充実していました。

7/5(月)からはこちらのメニューから選ぶ事ができます。

どれも辛そうなので、甘くて冷たいグアバジュースで対抗しますww


海老のグリーンカレー

こちらが海老のグリーンカレー。

メニューには唐辛子の数で「辛さ」が表示されていて、こちらは辛さ「3」というレベルになります。

ちなみにこちらのお店の辛さMAXは「4」となっています。

お米はちゃんと細長いタイ米を使用しています。

一口カレースープだけいただいてみると、ピリ!!!!とダイレクトにやってくる辛さ。

そしてその後に複雑なスパイスの香りとグリーンカレー特有の旨味がやってきます。

海老はプリプリで、美味しかったです。

それにしても、これはなかなかの辛さですw。

鶏のガパオ

こちらは鶏のガパオ。こちらは辛さ「2」となっています。

半熟の黄身を崩して、混ぜ混ぜしながらいただきます。

辛さがワンランクダウンしているだけあって、ピリ辛といった感じですね。

いや、でも食べ進めていくと、結構辛いかもwwと奥さんは言っておりましたw


トムヤムクン(ミニ)

タイといえば、やはりこちら。酸っぱ辛いのトムヤムクン。

ランチではミニサイズが用意されているので、それをお願いしました。

ライムを絞っていただきます。

ちなみに辛さ「2」なんですが、なかなかの辛さ。

厳密に言うと、鶏のガパオと海老のグリーンカレーの間ぐらいの辛さに感じました。

でも辛さの前に酸味がやってくるので、不思議な感覚ですね。

ミニサイズではありますが、なかなか大きい海老の半身が入っておりました。

味も辛さも本格派で、美味しかったです。

今度は辛くない汁そばとかパッタイ、カニチャーハンとか食べてみたいですね。

ごちそうさまでした。

アクセス マンゴツリーカフェ 松戸古ヶ崎店

場所はこちら。

マンゴツリーカフェ 松戸古ヶ崎店 店舗情報

  • 住所:千葉県松戸市古ケ崎763-1
  • TEL:047-382-5395
  • 営業時間:午前11時〜午後10時(L.O.午後9時30分)
  • 定休日:年中無休
  • 席数:店内80席、テラス席46席
  • 駐車場:22台
スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車で、電車で、徒歩で、市内を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

月別アーカイブ