2020年2月14日

JR東日本が松戸駅の改良工事着手を発表、通路拡幅や6階建ての新しい駅ビルを建設、2027年の開業を予定

カテゴリ: 再開発
タグ:

2/14(金)JR東日本が松戸駅の改良工事の着工を発表しました。

参考記事:松戸駅周辺の再開発の第一歩、バリアフリー化推進工事と新しい駅ビルの建設の着工はいつなのか?またいつ完成予定なのか?

実はこの駅ビル建設計画は2014年に着工予定でしたが、オリンピックなどによる工事費の高騰などで延期になっていました。6年の月日を経て、いよいよ動き出します。

スポンサーリンク

駅ビル開業は2027年春を予定

JR東日本によると改良工事は今年の2020年春頃から着手すると発表。

東西通路の拡幅と改札内コンコースの拡張、また中央改札を統合する予定となっています。

さらに目玉はやはり新しい駅ビルの建設です。上野方(南側)に6階建ての駅ビルを建設する予定だそうです。

7年後という事でまだまだ先の話ですが、楽しみですね。

アクセス 松戸駅

スポンサーリンク

とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車で、電車で、徒歩で、市内を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ