2019年8月17日

2017年5月金ケ作公園で起こった通り魔事件、被告の控訴を棄却、殺人未遂罪で二審も実刑

カテゴリ: 事件
タグ: ,

参考記事:【速報】5/21(日)松戸市常盤平の金ケ作公園で通り魔事件が発生した模様です、数人がケガ

参考記事:金ケ作公園通り魔事件の容疑者が供述「誰でもよかった、誰かを殺したかった」

参考記事:2017年5月常盤平の金ケ作公園で起こった通り魔事件、殺人未遂罪で起訴、刑事責任問えると判断

2年前に常盤平の金ケ作公園で起こった通り魔事件、覚えているでしょうか。

東京高裁は16日、包丁やバットで男性5人を襲撃したとして、殺人未遂などの罪に問われた男にたいして、懲役13年とした一審千葉地裁の裁判員裁判判決を支持し、被告の控訴を棄却しました。

スポンサードリンク

千葉5人襲撃、二審も実刑 殺人未遂罪、東京高裁

弁護側は、被告には幻聴や妄想があり、殺意と責任能力を認めた一審判決は事実誤認だと主張したが、高裁の藤井敏明裁判長は「被害者の体勢に応じて攻撃している」と殺意を認定。さらに「幻聴などの影響は小さく、自分の意思で行動した」とし、責任能力もあったと判断した。

アクセス 金ケ作公園


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ