2022年1月12日

松戸南部市場の松山商店と万星食品さんで買い出しして激安焼鳥パーティーをやってみたよ!

関連リンク:年末年始の買い物に賑わう松戸南部市場に行ってきたよ、工場直売のお肉や年越し用のお蕎麦など買ってきた【2021】

年末の買い出しの時に思いついた、家族パーティーのアイデアを実現すべく、年明け営業再開後の松戸南部市場へ行ってきました。

スポンサーリンク

アクセス 松戸南部市場

場所はこちら。

松山商店さんで焼鳥パーティー

行く度に「これいいなあ」と思いつつ、毎回忘れてしまって月日だけが流れていたのが、松山商店さんの豊富な焼鳥を購入してのパーティーだったんです。

御覧ください。このラインナップの豊富さを。

鶏だけでなく豚系の串物も充実しております。

袋には商品名が貼ってないので、何が何やらさっぱりわかりませんが、お店の方が声をかけてくれるので、欲しい商品を伝えれば、親切に教えてくれるし、店頭になければ在庫確認もしてくれるので安心です。

調子に乗って大量に買ってしまいましたが、驚くべきはその安さ。

こちら国産の鶏もも串。20本入って税込1,425円。1本あたり約71円。

ねぎ間は20本で税込1,447円。こちらは1本あたり約72円

つくねは10本で税込410円。1本あたり41円。

鶏ヒザ軟骨10本で税込594円。1本あたり約59円

大手羽は5本で税込486円、1本あたり約97円。

豚白モツ串は10本で税込345円、1本あたり約34円。

合計すると75本で税込4,709円、1本平均約63円という驚きの安さです。普通のスーパーではこうはいきませんよ。

(というか後日某スーパーで生の焼鳥串を見たのですが、実際倍近い値段していました。)

万星食品さんで激安鶏皮で手作り

実は、我が家は定期的に焼鳥パーティーをやっておりまして、今までは全て私がゼロから仕込みをして、一人で串打ちをして家族に振る舞っておりました。

なもんで、焼鳥パーティーをするためには半日、いや休日のほぼ一日をかけて準備していたわけですが、今回購入させてもらった松山商店さんの焼鳥は、全て串打ち済みで、後は焼くだけというお手軽なもの。

なので、今回は私の準備はゼロで良いかと思いきや、鶏皮だけは子供たちが私のお手製のものじゃないと美味しくないと言うので、同じく松戸南部市場内にある、万星食品さんで鶏皮を購入しました。

こちら約1.8キロで税込629円。

今回全ては使わず、半分くらいでだいたい25本くらい串打ちしたでしょうか。計算すると1本あたり約13円という激安価格にwww

まずは素焼きしときます

家族を待たせないために、まずは味付けをせずに素焼きをして火を通しておきます。

そうそう、ももとねぎ間は生でしたが、他は冷凍物なので、事前に解凍しておく必要があります。

ちなみにこちらの焼き台は、イワタニ製の家庭用炉ばた焼器になります。ネットで購入すると今だとだいたい6,000〜7,000円くらいだと思います。

台所の換気扇の側でやりましたが、煙は半端ないですww

煙だけが唯一にして最大の欠点ですねwww

素焼きの段階ですでに美味そうwww

しかし家中、煙でモクモクですwwwww

冷凍物の串は自然解凍で常温で置いておきましたが、完全には解凍しきれていませんでした。

でも、そこは気にせずそのまま素焼きしました。素焼きして、しばらく置いておいたので、それで完全に解凍されたかもしれません。

実食の時に中が焼けていないという事はありませんでした。

こちらは私お手製の鶏皮。

ポイントはしっかり下茹でをして余分な脂とアクを落としてからカットし串打ちするのがポイントです。

1時間以上じっくりと下茹でしております。

鶏皮はブヨブヨっとした食感が嫌いなので、パリッと仕上げていきます。

焼きながら一杯やる喜び

さあ、全ての串の素焼きが完了したら、焼鳥パーティーの開始です。

焼きながら、飲むビールがこれまた最高なんですよ。

素焼きをしているので、家族を待たせる事なく、ガンガン焼き上げていく事ができます。

塩味希望者には、焼きの段階で塩を振り、タレ味希望者には、食卓にタレ(コストコで売っているヨシダのグルメのたれ)を用意して、それに漬けてから食べてもらいます。

焼きながらタレを漬けてしまうと、焼き台の汚れが半端なくて、後片付けが大変なので、タレは後漬けがオススメです。

味も最高で、ハズレ無し。奥さんも子供たちも大満足の焼鳥パーティーになりました。

今回は、ももとネギ間合計40本は完食しましたが、冷凍物のつくねや鶏ヒザ軟骨、豚白モツ、大手羽は、半分だけにして素焼きもせずに残りは冷凍したので、近いうちにモモとねぎ間を追加購入して2回目を開催する予定です。

暖かい季節になったらBBQにも最高だと思います。ごちそうさまでした。

松戸南部市場 店舗情報

スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車や電車、自転車、徒歩で、松戸市を駆け巡っております。
とも
松戸市の最新地域情報を受け取るならコチラ

千葉県松戸市の地域情報ブログ「松戸つうしん」を気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいた、近隣のニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

松戸市と隣接する他のエリアの情報も少し扱っています。