2021年7月22日

ここがド派手な牛の総本山!?大橋にあるスズキ販売店ダイチモータースさんの前に怒涛の牛ファミリーが!

カテゴリ: 松戸百景
タグ:

軽い気持ちで撮影した牛のオブジェの写真から、これほど壮大な展開が待っていようとは思いもしませんでした。

関連リンク:ド派手な牛がいるコインパーキング、二十世紀が丘中松町 とちのき通り沿い

関連リンク:ド派手な牛にはファミリーが!?すぐ近くの洋菓子店「パティスリーはぐみ」の駐車場にも可愛らしい牛が!!二十世紀が丘梨元町

二十世紀が丘中松町、とちのき通り沿いの一頭のド派手な牛のオブジェを記事にした所、ここにもいるぞ!あそこにもいたはず!と情報を寄せていただくことができました。

本当にありがとうございます。

今回はそのうちの一つ、大橋にあるスズキ販売店 ダイチモータースさんの前に行ってまいりました。

ド派手な牛の物語、第三弾ですww

スポンサーリンク

アクセス スズキ販売店 ダイチモータース

場所はこちら。

通り沿いに、たしかに牛がいるではありませんか!

しかも二頭も!!!

神聖な雰囲気漂う牛

草を食んでいるように頭を下げている造形の牛。

個性的なデザインが施されてはいるものの、今までのものよりは落ち着いたイメージで、なんとなく神聖な雰囲気が漂います。

牧場を守る精霊のような面持ちww


子熊を乗せる母性あふれる牛

そしてもう片方は、すでに今までとは毛色が違うことがひと目で分かります。

その背には洋服を着たかわいい子グマが乗っているではありませんか。

口元に赤いラインがあるので、女性的な雰囲気があります。

ベースはホルスタイン系のデザインですが、その上にステッカーでしょうか、ラベルのようなものが貼られているデザインになっています。

そしてその上の壁には「かずさ牛乳」という牛乳の写真が掲げられているではありませんか!

ド派手な牛達の原点がここにあるような気がしますww


そして無数の牛たちが!!

そしてその二頭の牛の間に扉があり、、、

その両サイドのガラス張りのショーケースに小さな無数のド派手牛たちが飾られているではありませんか!!

ここはやはり、ド派手牛たちの総本山なのではないでしょうか。

そして決定的なのが、ビン牛乳の小売販売の案内です。

千葉県の生乳100%を使用した牛乳を店内で販売中と書かれています。

原点に立ち返ってみたが

という事は、一番最初に発見したコインパーキングの牛の前にある自動販売機に、もしかして牛乳が販売されているのかな?

と思い、改めて戻ってみたのですが、2つの自販機は至って普通のドリンク類のみの扱いで、牛乳は販売されていませんでした。

ともあれ、今回のダイチモータースさんは、総本山的な雰囲気を持つ、多くのド派手な牛たちのいる場所である事が分かりました。アポ無しで時間帯も早かった事もあり、扉には鍵がかかっていて中に入る事ができなかったので、後日改めて正式に取材のお願いをさせていただこうと考えております。

しかし、実はド派手な牛達は、これで終わりではありません。

さらに情報提供をいただいているので、新しいド派手な牛を今後も紹介する予定です。どうぞお楽しみに。

スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車や電車、自転車、徒歩で、松戸市を駆け巡っております。
とも
松戸市の最新地域情報を受け取るならコチラ

千葉県松戸市の地域情報ブログ「松戸つうしん」を気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいた、近隣のニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

松戸市と隣接する他のエリアの情報も少し扱っています。

人気記事(週間)