2017年4月8日

野良猫の不妊去勢手術費用の一部が助成、野良猫から地域猫として温かく見守るために

カテゴリ: 話題

※写真はイメージです。

野良猫による庭や畑を荒らされたり、ふん尿で汚されたりするトラブルが増加している状況を受けて、松戸市は、野良猫の繁殖を抑えるために、不妊去勢手術の一部を助成する事を発表しました。

スポンサーリンク

野良猫の不妊去勢手術助成金 概要

  • 対象:松戸市の住民基本台帳に記載されてい、市税の滞納がないなどの条件を満たした人
  • 対象手術:市内に生息する飼い主のいない猫に対する、平成29年4月1日以降に市が指定する動物病院で実施する不妊・去勢手術
  • 限度額:1件5,000円(オス)、7,000円(メス)、9,000円(メス妊娠中)
  • 1人につき、年度内10件まで

申込みは5月8日(月)から申請書に必要書類を添付して、環境保全課へ提出。予算額に達し次第受付は終了となります。

ちなみに、オスは右耳、メスは左耳にV字にカットされている猫は不妊去勢手術が済んでいる地域猫の可能性があります。参考にしてください。

ここで気をつけたいのは、外出が許可されている飼育猫を誤って、勝手に不妊去勢手術を行なってしまう事です。良かれと思って行なった事が別のトラブルを生んではいけません。

十分に注意してください。

スポンサーリンク

とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車で、電車で、徒歩で、市内を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

人気記事

月別アーカイブ