2019年7月25日

鳥取県境港の新鮮な魚介を直送!天然の本マグロとカニが堪能できる海幸さんがアジアンフードガーデンにオープン


参考記事:7/26(金)オープン予定のアジアンフードガーデンのレセプションに招待されたのでオープンするお店と雰囲気をご紹介

明日オープンするアジアンフードガーデン。

その中で最も広いスペースで展開するのが、こちら海鮮料理の海幸さんです。

スポンサーリンク

アクセス アジアンフードガーデン

場所はこちら。キテミテマツドの10階になります。

10店舗オープン(7/26にオープンするのは8店舗)予定ですが、その中で最も広いスペース「1番」で展開するのが海幸さん。

お店の前にドドンと置かれた、天然の本マグロ!冷凍ではありません、生の本マグロ。

こちら関東圏ではあまり馴染みがないかもしれませんが、大阪や兵庫など関西のエリアで新鮮な魚介が味わえる有名な漁港といえば、鳥取県の境港なんだそうです。

その境港から、冷凍ではなく生のまま直送される新鮮な魚介を味わう事ができるんです。

今回レセプションという事で、全店舗のメニュー制覇を目指して頑張ったのですが、、、、。

こちらの海幸さん、スタッフの方も一押しという事もあって、大人気。私が注文しようと思った時には、あまりに注文が殺到してオーダーストップという事態になっておりました。

注文ができるようになった頃には、しんこう丼が終わってしまい、私の取材できる時間も限界が、、、、。

残念な事に、いただく事ができませんでした。こちらはグランドオープン後にリベンジしたいと思います!

ちなみにメニューはこんな感じです。

  • てんま丼:880円
  • なかうみ丼:1,800円
  • しんこう丼:2,800円
  • 海幸:1,280円
  • 日本海:1,980円
  • 大漁:2,800円
  • 刺身定食:1,680円
  • 蟹汁:800円

天然マグロ以外には蟹もオススメなんだとか、蟹汁800円も気になるところです。

アジアンフードガーデン 店舗情報

  • 千葉県松戸市松戸1307-1 キテミテマツド10階
  • 営業時間:午前11時〜午後10時(金土祝前日は午後11時まで)
スポンサーリンク

とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車で、電車で、徒歩で、市内を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ