2021年10月2日

松戸市と市川市の境目にそびえ立つ「愛宕神社のいちょうの木」矢切駅から徒歩約5分

カテゴリ: 松戸百景
タグ: ,

おとなり市川市ではありますが、松戸市との境目にそびえ立つ大きなイチョウの木をご紹介。

スポンサーリンク

アクセス 愛宕神社のいちょうの木

場所はこちら。矢切駅から徒歩で約5分ほど。

前の道が、ちょうど松戸市と市川市を分ける境界線になり、イチョウの木は市川市側にあります。

それにしても本当に大きい。凄い迫力です。圧巻。

イチョウの木は2本並んでいるんです。

市川市の記念物に指定されています。

こちらに書かれていた内容を引用させていただきます。

寄り添う2本の大樹

昭和58年11月3日に市天然記念物に指定

この大イチョウは南北に2本並んで立っています。幹の大きさとしては例はありません。昔に比べて木と木の間が狭くなったように感じるという声も聞から、成長している様子がうかがえます。

2本とも正確な樹齢はわかりませんが、神社が建てられたころとすれば約350年前後と思われます。

北側の幹に大きくえぐられた古い跡があります。これは約40年前ごろ落雷があったためです。

2018年1月吉日

愛宕神社 施設情報

  • 住所:千葉県市川市北国分1-12-24
スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車や電車、自転車、徒歩で、松戸市を駆け巡っております。
とも
松戸市の最新地域情報を受け取るならコチラ

千葉県松戸市の地域情報ブログ「松戸つうしん」を気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいた、近隣のニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

松戸市と隣接する他のエリアの情報も少し扱っています。