2018年10月4日

松戸市常盤平5丁目の焼き鳥居酒屋で食中毒が発生、患者からカンピロバクターが検出、お店は3日間の営業停止処分

カテゴリ: ニュース 話題
タグ: ,

松戸市常盤平5丁目の焼き鳥居酒屋で食中毒が発生し、患者からは食中毒の病因物質であるカンピロバクターが検出されたことがわかりました。

スポンサードリンク

保健所は店の食事が原因の食中毒と断定

保健所は同店の食事が原因の食中毒と断定し、3日間の営業停止処分としました。
尚、患者は全員快方に向かっているということです。


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯科衛生師 マネージャー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ