2021年6月1日

これから見頃を迎えます!北小金駅近くの本土寺の紫陽花(あじさい)と花菖蒲の写真を撮ってきました【2021】

カテゴリ: おでかけ
タグ: ,

関連リンク:北小金駅より徒歩10分、本土寺の紅葉を満喫しながら写真を沢山撮ってきました

本土寺は「あじさい寺」と呼ばれるほど沢山のあじさいが植えられています。そろそろ見頃を迎えるのではないかと思い、6/1(火)に行ってまいりました。

スポンサーリンク

アクセス 本土寺

場所はこちら。北小金駅から徒歩10分。拝観料は大人500円となります。

あじさいと同時期に花菖蒲も開花しています。

6/1(火)の時点では、花菖蒲が7〜8分咲き、あじさいが5分咲きとなっています。

今週末ぐらいからが、あじさいの見頃になるんじゃないでしょうか。

5分咲きという状況でしたが、観光客の方もそれなりにいて、あじさいも結構沢山きれいに咲いていましたよ。

沢山写真を撮ったので御覧ください。

本土寺のあじさい

本土寺の花菖蒲

花菖蒲もきれいでしたよ。

本土寺 施設情報

▼松戸市のヘアサロンを探すなら▼
ホットペッパー ビューティー

スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車で、電車で、徒歩で、市内を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

人気記事(週間)

月別アーカイブ