2018年9月11日

賞味期限切れのお菓子を店に置いた女が偽計業務妨害の疑いで逮捕

カテゴリ: ニュース
タグ: ,

賞味期限切れのお菓子を店に置いた女が偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の詳細

6月20日から同月22日までの間及び7月19日の2回にわたり、松戸市内の大型商業施設菓子売場で、陳列棚に賞味期限切れの菓子を置き、従業員により陳列商品の賞味期限確認作業等を行わせ、同店の業務を妨害した自称無職の女(42)を9月6日逮捕。

お菓子は1年以上賞味期限が過ぎており、「賞味期限切れとは思わなかった」「口に合わなかったので戻した」などと話しているそうです。


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯科衛生師 マネージャー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

カテゴリ

月別アーカイブ