2021年5月19日

5/29(土)30(日)八柱のクリエイティブスペース「せんぱく工舎」にて現代演劇「libido:F:たちぎれ線香」が上演【2021】

こちら制作されている方からご連絡いただきました。ありがとうございます。

5/29(土)30(日)八柱のクリエイティブスペース「せんぱく工舎」にて現代演劇「libido:F:たちぎれ線香」が上演されますよ。

スポンサーリンク

libido:F:たちぎれ線香 概要

  • 日程:2021年5月29日(土)30日(日)全3ステージ
  • 開演【29日】:午後12時/午後4時
  • 開演【30日】:午後2時
  • 受付/開場:開演の30分前
  • 会場:せんぱく公舎1階 F号室
  • 料金:一般2000円/学生1000円

予約

お茶屋遊びが過ぎた一人息子の若旦那が芸者の小糸に入れ上げてしまう。

どうしたものかと親族会議が開かれ、番頭の発案で百日間の蔵住まいという運びになった。

一方、芸者の小糸は連日のように文を送るが、八十日目を最後に文は来なくなってしまう。

若旦那の百日の蔵住まいも終わり、今までの行状を反省するのだが…

”上方落語の粋”と称する悲恋物語を現代演劇として上演します。

演出:岩澤哲野 出演:大橋悠太 制作:大蔵麻月
宣伝美術:畠山美樹
主催:theater apartment complex libido:
協力:せんぱく工舎、omusubi不動産

アクセス せんぱく工舎

場所はこちら。

「せんぱく工舎」は、昭和35年に建てられた神戸船舶装備株式会社の社宅を改装したクリエイティブ・スペースです。

1階は地域に開かれたショップやカフェ、バルとして、2階はアーティストや作家さんのアトリエなどに使われています。

せんぱく工舎 施設情報

スポンサーリンク
とも
映画とゲームをこよなく愛するアラフォーパパ、ともです。ランチの食レポでは奥さんと二人で行う事も。車で、電車で、徒歩で、市内を駆け巡っております。
とも
この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。

月別アーカイブ