2016年12月8日

三越伊勢丹ホールディングスが伊勢丹松戸店を閉鎖する方向で検討中らしい、どうなる?松戸駅西口


インターネットショッピング、そして郊外にある大型ショッピングモールに押される形で、百貨店が苦戦を強いられているといいます。

先日、三越伊勢丹ホールディングスは、千葉駅にある三越千葉店を2017年の春頃に閉鎖する事を決定しました。

また、東京都多摩市にある多摩センター三越も同様に閉鎖を決定しました。

さらに、時期は未定ですが、閉鎖に向けて検討中の店舗がいくつかあり、その中の一つに「伊勢丹松戸店」が含まれているようなのです。

スポンサーリンク

時期は未定だが検討中とされているのは以下の3店舗

  • 伊勢丹松戸店
  • 伊勢丹相模原店
  • 伊勢丹府中店

あくまでも検討中という事で、閉鎖が決定したわけでありません。また時期についてもまったく未定です。

しかし百貨店というスタイルでの商売が非常に難しくなってきているのは事実のようです。

参考記事:判明!これが三越伊勢丹の「閉店リスト」だ – 東洋経済オンライン

閉鎖の原因は経営不振があるわけですが、それでもこれだけの大型店舗が閉鎖となると松戸駅周辺の経済に大きな影響を与えるはずです。

果たして今後どうなっていくのでしょうか。引き続き動向に注目していきたいと思います。


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

さいたまインプラントセンター

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

人気記事