2017年9月26日

伊勢丹松戸の松戸市賃料負担問題!賃料負担を削除した修正案が25日の本会議で可決、やはり来年春に閉店か?


参考記事:揺れる伊勢丹松戸問題!市の賃料負担に市議会が反対へ、一転撤退の可能性が濃厚に、来春にも閉店か!?

10年間で約21億円という賃料に対して、反対の声が強く、今年度一般会計補正予算案から伊勢丹松戸への賃料負担の項目が削除されました。

25日の定例会本会議では、その修正案が全会一致で可決。

これで松戸市が伊勢丹松戸に賃料負担という形で支援する案が消滅した事となります。

スポンサーリンク

25日の本会議では、全5会派の議員と無所属の議員2人の計7人全員が修正案に賛成、要は賃料負担に反対という立場を取っていたとの事です。

10年間で21億円という金額は伊勢丹松戸から5月に提示されました。松戸市は減額を訴えましたが応じてもらえなかったとの事です。

後は、伊勢丹松戸が今後どう判断するかにかかっていますが、この秋に賃料負担の契約ができなければ、来年春にでも閉鎖する方針をすでに打ち出しています。

どうやら、このまま閉店に向かっていきそうな雰囲気です。


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
さいたまインプラントセンター

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

人気記事