2017年5月29日

女児殺害事件の容疑者、勾留延長するも黙秘を続け捜査終結、殺人や死体遺棄などの罪で起訴されました


発砲襲撃事件や、金ケ作公園の通り魔事件など、立て続けにショッキングが事件が起こりましたが、この事件を忘れるわけにはいきません。

参考記事:千葉県女児殺害事件、容疑者の男を殺人などの疑いで再逮捕、男は依然として黙秘

再逮捕後、さらに勾留延長となりましたが、その後も黙秘を続け、供述を拒否しています。

千葉地検は、殺人、強制わいせつ致死、わいせつ略取誘拐、死体遺棄の積みで、容疑者を起訴しました。

スポンサーリンク

事件の詳細

千葉9歳女児殺害 殺人や強制わいせつ致死罪などで起訴 被告、供述拒み続け捜査終結 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

捜査関係者によると、被告は逮捕から一貫して供述を拒否しているというが、遺体の遺留物のDNA型が被告のものと一致したほか、被告の軽乗用車に残された毛髪や血痕のDNA型が女児のものと一致したことなどから殺人罪などに問えると判断した。一連の事件の捜査は終結した。

起訴状などによると、被告は3月24日、自宅付近の路上で女児にわいせつな行為をしようと企て、自らが運転する軽乗用車に乗せて連れ去ってその後わいせつな行為に及び、女児の首を圧迫し、窒息死させた。また、同日、女児の遺体を我孫子市の排水路脇の草むらに遺棄した。

※氏名は伏せています。

今後は裁判員裁判で審理される事となります。


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

さいたまインプラントセンター

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

人気記事