2017年5月19日

【吉報】住友商事が松戸北部市場跡地に大型商業施設を開業すると発表!松戸市に映画館が帰ってくるぞ!!


参考記事:八ヶ崎にある松戸北部市場が3/31(金)をもって終了、跡地の開発に注目が集まる【2017】

今後どうなるのかと注目されていた、松戸北部市場跡地ですが、住友商事が大型商業施設を開業するとの発表がありました。

スポンサーリンク

アクセス 松戸北部市場跡地

松戸北部市場跡地はこちら!!

2018年度内の着工、2019年度内の開業を目指す

今後のスケジュールとしては、2018年度内の着工、そして2019年度内の開業を目指すとの事です。

松戸北部市場開発プロジェクト開始について | 住友商事

住友商事は約5ヘクタールの広大な北部市場跡地に、複数の大型店と専門店を集積した一体型多核モールの形態による、街並みとの調和と地域の多世代交流の空間を実現する商業施設の開発を行い、新たな交流の拠点・憩いの場を提供します。松戸北部市場開発プロジェクトは、2018年度内の着工、2019年度内の竣工・開業を目指します。

かなり急ピッチな気もしなくもないですが、計画どおり進んでくれるといいですね。

松戸市に映画館が帰ってくる!!

気になるのが、施設の内容ですが、

松戸北部市場開発プロジェクト開始について | 住友商事

同商業施設には物販・飲食・サービス業種の他に、シネマコンプレックスを核としたアミューズメント機能、地域住民の健康維持促進のためのフィットネスやクリニックなどの導入を検討しています。また、住友商事と運営管理会社である住商アーバン開発株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高野稔彦)が計画段階から一体となり、継続的に住友商事グループが事業運営する体制を構築します。

なんと映画館の建設が予定されているとの事です。

映画館と言えば、かつて松戸市には松戸駅近くにシネマサンシャイン松戸がありましたが、2013年に閉鎖され、松戸市から映画館はなくなってしまいました。

気がつけば、柏の葉、流山おおたかの森、そして江戸川の向こう側の三郷市にも映画館(シネマコンプレックス)が出来上がり、寂しい状況が続いていました。

シネマコンプレックスの他にも、フィットネスやクリニックなど様々な施設が入る予定という事で、期待に胸が膨らみますね。

松戸つうしんは、今後も松戸鉾部市場開発プロジェクトを追いかけていこうと思います。

ご期待下さい!!!


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー
さいたまインプラントセンター

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

月別アーカイブ