2017年3月17日

三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長が退任、経営改革は後退?伊勢丹松戸店の今後は?


参考記事:三越伊勢丹ホールディングスが伊勢丹松戸店を閉鎖する方向で検討中らしい、どうなる?松戸駅西口

経営状態が芳しくないともっぱらの噂の伊勢丹松戸店。

三越伊勢丹ホールディングスは、大西洋社長3月末で退任すると発表しました。

スポンサーリンク

伊勢丹松戸店を含めた地方店の改革を検討していた社長の退任

退任が決定した、大西洋社長は伊勢丹松戸店を含めた地方店の収益改善に向けた改革を検討していました。

昨年の11月の時点で大西洋社長は、2017年9月までに具体的な改善策をまとめると発表していましたが、今回の退任によって改善計画の白紙、あるいは再検討が行われる事が予想されます。

大西洋社長の掲げる改善策は、閉鎖を前提とするのではなく、売り場面積の縮小や業態転換、他社への売却などを目指していく方針でした。

百貨店という業態維持にこだわらず、時代にあった形に変化対応しつつ存続していく事を目的とし、伊勢丹松戸店にとって、そして松戸市民にとって喜ばしい改革案だっと思われます。

新社長に杉江俊彦専務が昇格

4月付で新社長として、杉江俊彦専務が昇格します。

今回の社長交代劇によって、伊勢丹松戸店を含めた地方店の完全閉鎖の可能性が増したのか?それとも逆に完全存続に向けて新しい改革案が進められていくのか?

現時点では、まだ分かりません。

ただ4月以降に、比較的早い段階で、何らかの発表があるものと推測されます。

まだまだ先行きが見えてこない、伊勢丹松戸店の今後ですが、新社長の今後の方針発表に注目が集まりそうです。


この記事はいかがでしたか?

松戸つうしんを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

さいたまインプラントセンター

松戸つうしんへようこそ

松戸つうしんは、千葉県松戸市のローカル情報を発信している地域情報ブログです。普通のメディアでは取り扱わないような地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などマニアックな情報を扱ってまいります。
ブログ更新通知アカウント

人気記事